2013年01月10日

今日は撮影会

本日は、武蔵野リビングの編集者の方にお越しいただき、
記事に掲載する写真の撮影をしていただきました。


一眼レフを向けられ、急に緊張!
パシャパシャと撮られるごとに、顔はこわばるばかりあせあせ(飛び散る汗)

「普段の笑顔で^^」と声をかけていただきながら、
どうにかこうにか撮影終了。
どんな仕上がりになるのか、不安でもあり、楽しみでもあります。


原稿の起案・作成から、撮影まで、編集者の方には大変お世話になりました。
女性同士ということもあり、なんとなく気が合うところもあり、
終始笑顔で和やかに打ち合わせができ、楽しい経験でしたるんるん


記事は武蔵野リビング1月26日号の専門家特集です。

杉並・武蔵野にお住まいの方は、ぜひご覧ください!



にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



posted by アイリス at 17:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2013年01月07日

お正月

今日も寒いですね雪

3日から事務所を開き、年末に溜め込んだ業務と格闘し、
あっという間に正月が走り去っていきました。

七草粥で正月を締めくくり、今日から本格的に仕事モードですダッシュ(走り出すさま)



今朝は、まな板の上に七草を並べ、
「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ、これぞ七草〜」
と歌いながら、トントンと包丁で刻み、お餅入りの七草粥をつくりました。

それほどの年寄りではございませんが、どうやら伝統的な年中行事は大切にしているようです。


毎年頑張るおせち作りも、お得意の栗きんとんは子どもからおじいちゃんまで
大好評で、あっという間になくなってします。


こうした昔からの習わし。
やめてしまうのは簡単ですが、忘れたものを取り戻すのは大変なこと。
をぜひ次の世代に引き継いでいきたいものです。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村





posted by アイリス at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月06日

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます!晴れ

本年もよろしくお願いいたします。


しばらくの間、ブログ上では消息不明の状態でしたが、
いたって健康、元気にしておりました。

相手が見えないネットの世界に、疑問と薄気味の悪さを
おぼえ、ブログからも遠ざかっておりました。
しかし、現代に生きる以上、そこを避けようとするのは
ほぼ不可能ですし、あまり意味がないのかもしれません。

というわけで、今日から気持ちも新たにブログに復活したいと思いますぴかぴか(新しい)

この1年の皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。
明るく喜びに満ちた1年となりますように・・・!


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
posted by アイリス at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2012年07月09日

新制度スタート!

いよいよ今日から新しい在留管理制度が始まります。

今日、さっそく外国人世帯の住民票を請求しました。
そして、明日は新制度初の申請に行ってまいります。


どうなることやら♪

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
posted by アイリス at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2012年06月25日

守り神参上

はじめまして!

僕、こけ丸くんです。


K3400029.JPG


友達からいただいたエアープラント。

まるでコロッケみたい。
かわいいでしょ?


毎朝、こけ丸くんにお祈りすると、
いいことがあるそうです。

今日も一日うまいこといきますように・・・


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
posted by アイリス at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2012年06月24日

新しい手続きの流れ

今日は、新しい制度における手続きの全体的な流れをざっと見てみましょう。


まずは、入国時の入国審査から始まります。
新規入国する中長期在留者(3月を超えて在留する者)には、
入国審査時に在留カードが発行・交付されます。

この時、裏面の住居地欄は空欄になっていますので、
住居地が決定したら、住居地に市区町村役場で住居地の届け出を行います。

住居地が変わったら、その度に、市区町村へ届け出なければなりません。

住居地以外の変更があった場合(氏名の変更、勤務先の変更、離婚など)には、
管轄の地方入国管理局に届出をします。
在留期間更新、資格変更等ももちろん入国管理局での手続きです。
変更後の記載がなされた新しい在留カードが交付されます。
したがって、従来のように、
市区町村へ登録証の書き換えをしに行く必要はなくなりました。

また、入国時に資格外活動許可を申請することが可能になりました。
その要件は、
1.新規入国者であること(再入国は対象外)
2.「留学」で3月を超える在留期間が決定された者
つまり、入国時に学生アルバイトの包括的許可を得ることができるようになったのです。
これは、留学生にとっては便利でしょうね。


以上の流れが基本的なものになります。
しかし、実はこれ、4大空港(成田、羽田、中部、関西)でしか通用しません。


では、他の空港での手続きはどうなるの?
というところを、次回は取り上げたいと思います。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
posted by アイリス at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2012年06月23日

今年もできました!

この季節だけのお楽しみ、自家製梅ジュース。

今年もできあがりました!


あまり良質の青梅ではありませんが、
まあまあの出来栄え。


夏の元気の源です。

K3400028.JPG


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
posted by アイリス at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味

2012年06月22日

在留期間の最長が5年になります

主な改正点の一つに在留期間があります。

最長が5年になるのです。

5年が出ると、永住がぐっと近づきますね。

しかし、誰でも5年が出るわけではありません。
勤務先のランク(カテゴリー)などによって、
許可される最長期間が変わってきてしまうのです。

「3年」が最長のケースでどんなに頑張っても5年が出ません。

ということは、永住申請の要件である「最長の在留期間」も
その人ごとに違ってくることになります。
必ずしも「5年」が永住申請の要件ではないのです。

「その人にとって最長の在留期間」

これが永住申請の要件になります。


最長期間だけでなく、最短期間も変わります。
就労系のものでは「3月」、身分系では「6月」、
留学には「3月、6月、3年、3年3月、4年、4年3月」が新設されました。


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
posted by アイリス at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2012年06月21日

「みなし在留カード」の有効期限

7月9日から、外国人登録制度は廃止されます。

これに伴い、外国人登録証明書も廃止されます。

これに代わって登場するのが「在留カード」です。
7月9日からは、外国人の方は在留カードを常時携帯しなければならなくなります。

ただし、一定の期間、従来の外登証は「在留カード」とみなされ、
在留カードと同じ扱いを受けることができます。

その期間は、原則として在留期間の満了日です。
在留期間が到来し、更新手続きをすれば自動的に外登証は役目を終了し、
新しい「在留カード」が交付されます。

16歳未満の方については、16歳の誕生日か在留期間の満了日のいずれか早い日までになります。

永住者の場合、原則として3年間(平成27年7月8日まで)は「みなし在留カード」が有効です。
16歳未満の方は、16歳の誕生日か平成27年7月8日のいずれか早い日までとなっています。


こんなケースはどうでしょうか?
16歳以上の永住者で、外国人登録証の有効期限が2012年12月までとします。
このとき、「みなし在留カード」たる外登証は、いつまで有効でしょう?

答えは、平成27年7月8日です。

つまり、外登証の有効期限は関係なくなるのです!


にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村




posted by アイリス at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務

2012年06月20日

在留カードの有効期限

在留カードには有効期限があります。

通常は在留期間の満了日までです。
更新時に新しいカードに自動的に切り替わりますので、
在留期限内で更新していれば、とくに問題にはなりません。

ただし、16歳未満の方には注意が必要です。
有効期間は、「在留期間の満了日または16歳の誕生日のいずれか早い日まで」と
なっているからです。

更新によるカードの切り替えは在留期間満了日の2か月前からの受け付けになりますが、
16歳の誕生日にかぎっては、6か月前から受け付けてもらえます。
早めに対応しましょう。

また、永住者の方も注意が必要です。更新がないからです。

永住者の在留カードの有効期限は、「交付の日から7年」または「16歳の誕生日まで」
となっています。


現在使われている外国人登録証は、一定の期間「在留カード」とみなされます。
次回は、その「みなし在留カード」の期間について触れたいと思います。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
posted by アイリス at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 業務